手軽さと安全性が魅力

女医

情報確認した上で受けよう

ボトックスは主にしわ取りや小顔効果が見込めると注目されている美容形成法です。お悩みに応じた部位に注射によってボトックスを注入することにより、目元や眉、口元といった各パーツを整えたり、エラを目立たないよう縮小させたりすることで小顔に見せることができます。多くの方に選ばれている理由は主に二つ、手軽さと安全性です。メスを入れずにお悩みを解消できるので、施術にかかる時間が少なくてすみます。また基本的には麻酔をする必要もありません。ただし痛みに弱い方は塗布するタイプの麻酔等で対処してもらえるので、事前に相談しておくといいでしょう。注射を打つだけなので副作用も少なく、注射した部位を擦ったり刺激を加えたりしなければ施術後も通常通り化粧をすることが可能です。日常生活上の注意も少なく、普段通りに過ごせる点も人気です。一方、注意すべき点もあります。ボトックスの効果は一生涯続くものではありません。個人差もありますが、多くの場合施術から半年程度で効果がなくなってくると言われています。そのような時には再度クリニックに相談してみましょう。気になる部位が出てきたらまた施術を受けることで、効果を持続させることができます。ボトックスの治療は主に美容皮膚科等のクリニックで受けることができます。まずはどのクリニックで治療を受けるか選択するところからはじめましょう。施術を受けるのがはじめてという場合、漠然とクリニックを探すよりインターネットを活用し、各クリニックのホームページを確認してみることをおすすめします。ホームページには施術概要だけでなく、実際に治療を行った後の写真や料金プラン等も掲載されています。どこのボトックス注射を使っているか、料金がわかりやすく明示されているか、持続性や前後の注意事項などがきちんと書かれているかなどを確認し、信頼できると感じるクリニックを選ぶといいでしょう。ここというクリニックが見つかったら、電話もしくはネットで予約を入れます。多くのクリニックでは施術開始前にカウンセリングを設けており、いきなり治療に入ることはありません。まずはお悩みや体質など、気になることを率直に相談し、お悩みに応じたプランや施術部位を提案してもらいましょう。わからないことは解決した上で治療を受けることが、安心に繋がります。